お知らせ

生体医工学シンポジウム2022を2022年9月9日(金)と10日(土)に開催致します。
過去2回のシンポジウムは新型コロナウイルス流行の影響を受け,オンラインでの開催となりました。今年度の開催につきましては,対面での開催を検討しております。新型コロナウイルス感染症の流行状況によっては開催形態を変更する可能性はありますが、是非とも皆様からの多くの演題の申し込みをいただけますよう、お待ち申し上げます。

シンポジウムは従来通り対話を重視したポスターセッションを中心とする構成の予定ですが、新型コロナウイルス感染症の状況を鑑みて慎重な実施をこころがける所存です。決定次第、逐次ホームページ上でお知らせいたします。

医療の中で生体医工学が果たす役割はますます重要になってきています。多くの皆様に本シンポジウムへ是非ご参加いただき、生体医工学研究をより一層盛り上げていく契機にしていただけますようお願い申し上げます。
多数のご参加をお待ちしております。


2022年4月24日
生体医工学シンポジウム2022 組織委員長
関西学院大学 井村 誠孝


NEWS

・6/15 講演申込(演題登録)および投稿票提出締切日を6/30 正午までに延長しました
・6/2 講演申込(演題登録)を開始しました

・5/20 ウェブサイトを公開しました


重要な日程

講演申込(演題登録)締切

6月17日(金)6月30日(木)正午までに延長されました                                                      

投稿票提出締切 ※生体医工学、ABE投稿希望者のみ

6月17日(金)6月30日(木)正午までに延長されました                                                        
演題採否通知7月11日(月)予定
予稿/抄録投稿締切7月26日(火)

論文投稿締切 生体医工学、ABE投稿希望者のみ

7月26日(火)


主催

公益社団法人 日本生体医工学会
日本生体医工学会 北海道支部/東北支部/関東支部/甲信越支部/北陸支部/東海支部/関西支部/中国・四国支部/九州支部

TOP